salon support
名古屋ゼノア株式会社

 美容業界・エステ業界ともに「ある特定の成分」がまるで「薬」であるかのように効果・効能を謳っています。仮に「薬」のように効果があるのならば副作用もワンセットで存在するのが常識であり「物事の本質」でもあります。

 また美容を含め「医療の世界」でさえ、人それぞれの生命力をベースとした「恒常性」に依存していると言っても過言ではありません。
 「体力がない人に外科的手術ができない」「免疫力のない人に放射線治療ができない」ように「肌や頭皮の環境が健全でない人」への施術は困難さが増しています。

 美容業はお客様個々の「肌や頭皮の健康」に依存して成り立っていると言っても過言ではないはずです、お客様個々の肌や頭皮の健全性をいかにして「保ち」「阻害せず」「育む」か が重要で「美容の本質」を知るとこは、その大きな足掛かりになると確信しています。